スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSS:真黒な空と香り纏う月

以前書いた短編のリメイクなります。
「柚」をテーマにした作品です。







夢だと分かっていた。
僕が毎晩見る夢に出てきた女の子。
夢の中はとても静かで星ひとつない冷たい夜空…問いかけは、いつも僕からだった。

「君は誰?」
声はまだ届かない。でも…今日は違った。


いつもは遠くから見ているだけだった。
けれど毎晩の夢を写真を並べるように重ねていくうち、一歩、また一歩近づいて君の目の前まで来た。

淡い金色の髪、笑顔がよく似合う幼顔、黒いワンピースに茶色のブーツ、
背中には天使の白い羽根が描かれていて、今にも飛んでいきそうな雰囲気を纏っている。
歳は14くらいだろうか。僕は意を決して話しかけた。

「君は、誰?」

少し上ずった声になってしまったのは緊張からだと思う。女の子は笑顔のまま答えた。

「わたしの名前は柚希(ゆずき)だよ。
 柚はねぇ、木の事を指していてー、希はねぇ、希望を意味してるんだよぉ」

その子は自分の名前を嬉しそうに少し間延びした拙い言葉遣いで、そう言った。
確か「柚」は「ゆう」と読み、木の事を意味する。
「柚子」となると実の事を指し、その木の子供たちを意味する為、
柚子になったと何かの授業で習った記憶があった。

「ねえ、ねえ?君はなんていうのー?」

記憶を辿っていると、柚希が子犬のような目をして僕に問いかけてきた。

「僕の名前は、黒空(クロラ)。
 この夜空のように何もない空っぽの事を指してるんだ」 

僕は、夢の中にある。
ただ暗闇が広がるだけの夜空を見上げて言った。
この言葉を何回言っただろう。
珍しい名前だから、意味を問われる事も多かったりする。
こう言う度に、その人との間に若干の隙間、
恐怖・不安など無意識にイメージさせてしまうのはそういう血筋らしい。
元々、空っぽの僕にはお似合いだと思う。


「「黒空」変わった名前だね!…空っぽかぁ。
 あはは、私のここんとこと同じだねー」

柚希は自身の胸の真ん中に手を当ててそう言った。
でも、無邪気な顔をしていた柚希が一瞬見せた悲しそうな目。
何故だろう、いつも感じる「隙間」を感じるどころか、「親近感」を覚えてしまった。

「柚子ってねぇ、トゲのある種類があるのぉ、
 近づく人を無意識に傷つけちゃってー、
 気付いたら赤くて綺麗な液体がドクドク周りに流れてて、
 一瞬だけ聞こえる甘い声もしばらくしたら聞こえなくなるのぉ。
 お母さんが「これはゲームだよ」っていつも言ってた。
 私、ゲーム得意なんだよ♪ お母さんはもういないけど、黒空にも見せてあげたいなぁ」

楽しそうに笑う柚希。
実生(野生)の柚子の事を指しているのだろう。
柚子は、野生のままだと、収穫まで、16年の年月がかかる。
育種の短縮化の為、2個以上の植物を人為的に切って切断面を接着して、1つの個体にする。
「接木」という作業を行う事で4年で収穫できるようになりトゲもそんなにない。
そうだとしても、この柚希に関係があるのだろうか?

「君は、柚子ではないだろう?」

「そうね、一応人間ではあるよぉ。
 でも、成長がすごく遅いから今の身体も本来なら、20歳は超えてるはずだもん。
 人は私を恐れるわ。同じように歳を取らないのだからー。
 だから私を殺そうとする人達も多かったんだよねぇ。
 その度に、赤い花が咲いて散っちゃうんだけどねぇ。
 ゲーム。そう全てはゲームだから、主人公はクリアを目指さなきゃいけないの。
 終わらない、終わりのないエンディングを見るためにね」

柚希は軽いステップを踏みながら、僕から距離を取った。

「今日は、ここでおしまい。
 黒夢、空っぽだという事は、新しいものを詰め込めるという意味も含んでいるんだよぉ。
 私には壊すことしかできないけど黒夢には壊してもー、創ることが出来る力があるのぉ。
 だから、私の事はたまに思い出してねぇ。約束だよぉ」

柚希は舞う、真っ黒な夢の空から小さな光が1つ落ちてきた。
「ああ、行かなければ」と頭の中で誰かが言っている。
柚希の事が気になるけれど、僕にはまだやるべき事があるようだ。
そして…何故気になるのかも。

「忘れないよ。君の事。
 またいつか会いたいな。柚希、僕の大事な欠片の1つ」


そう言うと柚希は頬笑み、僕の真っ黒な空へ消えて姿を、
月へと変え、僕を優しく冷たく照らした。


「「またね」」

テーマ : ショート・ストーリー
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

海兎

Author:海兎
ゆったり、まったり海兎/蒼Color

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。